交通系クレジットカードのベストな1枚を選ぼう!

交通系クレジットカードのベストな1枚を選ぼう!

PASMO は沿線別でベストな一枚を選ぼう

スイカ以外の鉄道クレカも実力派が多く、中でも PASMOは沿線別でそれぞれ使い勝手のいいカードが増えている。

そんな中特におすすめなのが、東急線沿線での特典が豊富な東急カードクラブ Q JMB PASMO です。

PASMO にチャージする際や、東急線 PASMO 定期券購入のポイントと還元率は1%。

恩恵を受けるには、電車とバスで貯まる東急ポイントの登録が必要なので忘れずに行いたい。

また東急グループの店舗では1%以上のポイントが付き、東急百貨店では最大で10%のポイント還元があるのも見逃せない。

その他渋谷駅の地下にある渋谷ちかみちラウンジや、女性限定だが渋谷ヒカリエShinQsのスイッチルームを利用できたり、東急ホテルズで割引が得られたりする。こういった特典が満載!

東急線ユーザーなら絶対に持ちたい1枚だ。

マイルを貯めるならソラチカカードが最強

元々の還元率は0.5%だがオートチャージで0.5%、さらにメトロポイントもゲットできポイントが貯めやすい。

ANAマイルに移行できるのが最大のメリットだ

以前は、エクストリームカードとの併用で G ポイントに集約しメトロポイント経由で anaマイルに移行すると、1.35パーセントの還元率となったが2017年5月に募集停止。

代わりに ANA visaカード・ANA マスターカードを使い、マイペイすリボでボーナスポイントを獲得し、ワルドプレゼント→PeX ポイント→メトロポイント→anaマイルに移行するという手段を取れば最大で1.585パーセントの還元率が実現できる。

マイルが貯まるソラチカカードの能力は?審査基準や口コミを解説!

小田急線ユーザーなら小田急系列店で最大10%、乗車ポイントで最大7%の還元が望める、 OP クレジットがかなりお得。

メインで利用する沿線のサービス内容をチェックしてベストなものを選びたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする