舞台「柔道少年」

久しぶりのいい舞台。

少し話がそれて今回は舞台の感想を。2月15日のソワレ「柔道少年」見てきました。場所は下北沢スズナリ。まずスズナリという劇場がとてもよかった。

下北感あふれるといいますか。キャパ200人あるのか?ってくらいの狭い劇場。あの劇場で見れたことがまず大きい。オープニングでキャストがでてきたときに初めて「等身大・・・!!!」と思いました。席は一番後ろだったのですが、そんなこと関係なかったです。

荒井さんの演技は里見八犬伝以来だったのですが、今回は主役級だったし、キャストも少ないし、段違いに堪能できました。個人的にボクサーなので半裸にパーカーというスタイルとてつもなく萌えさせていただきました。ありがとうございます。

そしてずっとずっとみたいと思っていた中屋敷さんの舞台。

青春ラブコメスポ根となかなかつめこんだなという感じですが、きちんとすべてを完結させていて、かつおもいしろく完璧だなと。

ただ設定上津軽弁?をしょっぱなから話すのですが、これに脳がついていかず初め「何を話しているんだ・・・!?」となりました(笑)ここでもうまいのがあえて津軽弁を話すことのできる三津谷を標準語の役にするところ。中屋敷さんの舞台まだまだ見たいです。

審査激甘のセディナカードJiyu!daが入会キャンペーンで6,000円分のポイントプレゼント実施中!2017年8月31まで!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする