映画「君の名は。」1.1

「君の名は。」

一大ブームを引き起こし、流行語大賞にもノミネートされた「君の名は。」ですが、わたしも二回見に行きました。1度目はプールに行く予定だったけど雨がふったので急遽見にいったこともあり、3人バラバラの席を案内されるという満席ぶり。個人的にはすごく好きな内容でした。わりとブームになってすぐだったし、ブームのわりにはネタバレがなされてないあたりすごいですよね。新海さんの作品は「言の葉の庭」「秒速5センチメートル」「ほしのこえ」は見ました。わりと切ないものを書く人だと思ってました。ハッピーエンドよりはすれ違いエンドやバットエンド。あと、人の心の描写と景色を比例させるような書き方をする方だなと。
今回は明らかなハッピーエンドですよね。それがウケたのかもしれないですね。もし、これで2人が会えてなかったら。。。それはそれで好きですね(笑)
二回目は友人が先に席を確保していたのでスーパー良席で見れました。二回目は余裕をもって見れたので細かく日にちなどを把握できました。
「売れるものを詰め合わせたんだからそりゃ売れる」など言われてましたがわたしはそうは思いません。そんなにあるあるな展開ですかね?言ってる人は売れてるものに対してとりあえず批判して少数派な俺カッコイイな痛い人だと思ってます。少なくともわたしは初見では先が読めませんでした。新海誠、好きです。

a0001_001982

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする