ジブリについて12.5

ジブリに出てくる男の子

前のブログでジブリ作品「もののけ姫」について書きましたが、書き足りないので続きです。アシタカのかっこよさについては書きましたが、だいたいジブリにでてくる男の子はかっこいいです。ランキングをつけるとするならば、1位アシタカ(もののけ姫) 2位ポルコ(紅の豚)3位ハク(千と千尋の神隠し)ですかね。いや、2位豚やないかい!というツッコミが聞こえてきそうですが、ポルコはかっこいい以外の何物でもないです。豚ですけど。豚でいいじゃないかっこよければ。紅の豚で大好きなシーンはポルコがライバルのカーチスに襲われ墜落してえしまい、ジーナと連絡がとれなくなってしまい、やっとのことで連絡してきたポルコとジーナの電話のシーンです。

ジ「なによ!人を伝言板かなにかだと思ってるの!?いくら心配したってあんたたち飛行艇乗りは女を桟橋の金具くらいにしか考えてないんでしょう!?」

ポ「……」

ジ「マルコ…今にローストポークになっちゃうから…私イヤよ、そんなお葬式…」

ポ「飛ばねぇ豚はただの豚だ。」

くぁwせdrftgyふじこぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっぁぁぁ

もう!!!名台詞!!!ジブリ史上に残ります。後世まで語りつがれます。失礼、取り乱しました。ジブリについてというよりポルコについてですね。ジブリについてはまたなにかの機会がありましたら。

a0001_001982

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする